ホームの中の特集の中の特集秋「宇佐グルメ」

宇佐観光の最新情報

記事を読むには下記の特集テーマをクリック↓ 特集バックナンバー

院内エリア

院内どじょう料理

 どじょうは、「うなぎ一匹、どじょう一匹」と言われるほど栄養価値が高い食材です。宇佐市の院内町は、大分県が開発した養殖技術により、泥を使わないきれいな水でどじょうを育てる事に成功し、その味は、ふっくら柔らかな食感と泥くささのない味が最大の特徴です。今は生産量日本一に!
院内のどじょうは東京の浅草にある創業210年を誇る老舗「駒形どぜう」にも提供されています。

どじょうから揚げ